Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kurageraku.blog110.fc2.com/tb.php/9-1661b9b7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

少し早いですが。

少し早いですが、明日は仕事なので今日書いてしまうことにしました。

東日本大震災から、一年。
各テレビ局が何時間にもわたる特集をするようですが、仕事なので見られません。
いえ、正確に言えば見たくありません。

あの日、テレビから流れる映像を見て泣き、
その後も報道を見ては泣き、
そして、現地で泣き、

帰ってきてからもこのブログを書きながら泣き、
読み返しても泣き、
そしてまた報道を見ては泣き、

そんなことを繰り返しているうちに、私は震災関係のテレビ番組を避けるようになっていました。

何一つ片付かない自分の気持ちを、一年間、置き去りにしてきてしまいました。


東京で、そして陸前高田で、私は、逃げ出したかった。
何度も何度もそう思った。

地震から、津波から、放射能から、エゴから、恐怖から、喪失から、
そういうものから逃げ出したかった。


医療者がこんなこと書いていいのかと叱られるかもしれませんが、
何かを乗り越えるために言語化することは私にとって大事なことです。

陸前高田で、そして日本中で、たくさん傷ついている人たちへ、
一年たった日だからといってあえて立ち向かわなくてもいいよ、と言いたいです。

毎日毎日やってくる悲しみに、疲れてしまっている人もいるかもしれません。
まだ暗闇で手探り状態の人もいるかもしれません。

喪失の悲嘆を癒すには、もっともっとたくさんの時間が必要です。
一年で何も癒されてないなんて当たり前のことです。

看護師でありながら、現地に行っておきながら、ブログで偉そうなことを書いておきながら、
結局直視できず、受け入れられていない私のような人間もいます。


こんなに悲しいのは、忘れてないからです。
こんなに悲しいのは、大切だからです。

だから、一年の日に報道を見るのが辛いなら見なくていいんです。
その他の媒体も、辛いならシャットダウンしてもいいんです。
当日に、または14:46にブログを上げなくたっていいんです。

忘れていないから。大切だから。



いつか、ずっと先になるかもしれませんが、
ゆっくり、癒していきましょう。

信頼できる人に自分の気持ちを話してみましょう。
専門家の手を借りることも考えてみてください。

ゆっくり、癒していきましょう。

震災一年を前に。
くらげ
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kurageraku.blog110.fc2.com/tb.php/9-1661b9b7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。